スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「収斂(しゅうれん)火災」ってご存じですか?

聞き慣れない言葉と思います。正直、私も初めて耳にした言葉ですが、火災になる仕組みは以前、
TV番組で見た記憶があります。

放火や怪奇現状と疑われる火災が、実は、自然発火によるものがある様です。
分かりやすく表現すれば、小学生の時に理科でお勉強した、「黒い紙を虫眼鏡で燃やす」という
方法です。

実は日常生活の中で使っている物が「虫眼鏡」と同じ働きをしてしまう事があるそうです。
発火するには、それなりの条件が重なって、初めて最悪の事態になるとは思うのですが、万一、
お出かけ中や旅行中に「自宅が火災」という一報を受けないためにも、今一度、自宅や車の中を
確認してみましょう!

【自宅の中や周辺の発火誘発物】
・水の入ったペットボトル
・金魚鉢や水槽
・鏡などの高反射物
・ステンレスボール                      など

【車でもご注意】
・吸盤
・メッキアルミホイール
・ライター(収れん火災とは別ですが、非常に危険です。)    など

外出時は、「ガスよ~し!」「電気よ~し」「○○よ~し」と最後に、「玄関の鍵よ~し」に更に
「収れん火災予防よ~し」を付け加え、出かける事をご提案しますね。

我が家の愛車も「メッキホイール」です。これからは、周囲に燃えやすい物がないかを確認して
から車を離れる様にしょうっと!他人様の物を燃やしてしまうと大変ですからね。


収れん火災の事例を紹介しているサイト

国民生活センター/メッキアルミホイール編【動画あり】
 想像以上に短時間で火がつきます。驚きです!!!是非、恐ろしさをご自分の目で!
消防防災博物館/ステンレスボール編
では、お出かけ前の防災確認を心掛けましょう!
コンセントとプラグの間の隙間に入り込んだ「ホコリ」も大変危険です。たこ足配線も危険です。

では、何の心配もない環境に整えてから、楽しいお出かけ・旅行に出かけましょう!

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

カテゴリ
最近の記事
ただ今の時刻
時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ内検索
Twitterタイムライン

Twitterにて更新情報をお届けします。フォローをお願いします。

しごと旅管理人

しごと旅管理人


ご挨拶:【しごと旅管理人】

毎日を「愉快に楽しく生活する」を
モットーに日夜、勉強に遊びの
計画に忙しい毎日。

おっと!仕事は?????
それはそれなりに○○に
頑張っていますよ~~。

老後の夢実現のために
おっさんは行く!
北へ南へ。。。
そして
世界と戦う!!!

最新のご来場状況
総閲覧ページ数:
ただ今のご入場者数:
iPhone・iPad・スマホ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。